Dr.TOUHI(ドクタートウヒ)で白髪は治る?|実際に使ってみた話題のオールインワンリッチクリーム

購入したDr.TOUHI

 

Dr.TOUHI(ドクタートウヒ)は、くせ毛や白髪の予防対策を行える「頭皮の美容液」として人気が出ているオールインワンクリーム。美魔女で話題の水谷雅子さんや原志保さんが使っていることでも有名です。

 

『育毛剤』と言ってしまえばそれまでなのですが、白髪を黒くすることを目的にしていることが大きな特徴。最近は、女性用の育毛剤が増えていますが、あくまで全体的な頭皮環境を整えるためのモノ。白髪について詳しく言及しているドクター頭皮は、他の育毛剤とは一味違った逸品と言えます。

 

▼ ドクタトウヒの公式サイトより ▼

ドクター頭皮の仕組み

 

20代の頃から白髪に悩み、30代後半では白髪だらけだった私は興味津々。早速購入して使ってみることに…。そんなわけで、今回はドクタートウヒを実際に使ってみた感想や使い勝手についてまとめてみたいと思います。

 

 

 

Dr.TOUHIは乳液タイプ|豊富な栄養素に注目!!

Dr.TOUHIを手にとった画像

 

世の中のほとんどの育毛剤は液体。スプレー式だったり、頭皮に数滴かけてから頭皮マッサージをするという商品です。一方のDr.TOUHIは乳液タイプ。実際に使っていると、育毛剤というよりも、頭皮用の化粧品というイメージの方がしっくりきます。商品のコンセプトも、「乳液」「美容液」「化粧水」「育毛」「保湿クリーム」を1つにしたオールインワン頭皮ケアという感じなので…。

 

手のひらに数滴垂らして頭皮にのばします。乳液なので、しっかり広がるように揉み込まないと頭皮全体に行き渡らせることができません。これって面倒に感じるかもしれませんが、使うだけで、自然と頭皮マッサージができてしまうので、面倒臭がり屋ですぐにサボってしまう私にとっては◎。
スゥ〜と馴染んでいくような感じで気持ちいいです。乳液なので、ベタつくのでは…と心配になるかもしれませんが、意外にサッパリしていて使い心地は悪くありません。乳液の優しい香りもリラックス効果あり♪

 

白髪が増えてしまう原因は色々ですが、Dr.TOUHI(ドクタートウヒ)が注目しているのが『頭皮の乾燥』です。これを解消すべく、外側から頭皮に栄養を送ることによって、髪の毛を正常な状態に戻すのが主な目的。土がカピカピの状態では、農作物も正常に育つことができないわけで…。それを考えると、黒くツヤのある髪の毛を手に入れるために、頭皮環境に着目するのは理にかなっているように思います。

 

 

肌の乾燥は気にするのに頭皮は放ったらかしの不思議

Dr.TOUHIを試す上で知っておきたいのが、この考え方 ⇒ 『顔と頭皮は1枚の肌である。顔に対するスキンケアは、慎重に化粧品を選んで最大限のケアをするのに、頭皮に関しては気にしない人が多い』…心当たりがあり過ぎました_Σ>―(°д°)→ グサッ

 

顔と頭皮は1枚の肌

▲Dr.TOUHIの公式サイトより

 

確かに、考えてみると顔には色々なコトをしてあげているのに、髪の毛・頭皮に対してしているのは、白髪染めや有害シャンプーなど悪いことばかり。これでは、白髪が増えても仕方ないというものです。こんな状態の頭皮に付ける育毛剤はこだわりを持ったものじゃないといけませんです。

 

ドクター頭皮の配合成分と特徴

 

そんなわけで、Dr.TOUHIは、界面活性剤やパラベンなどの体に悪いものを排除。そして頭皮が必要とする栄養を凝縮した仕上がりになっています。公式サイトでは、詳しい配合成分や使用者の口コミも掲載されているので参考にしてみて下さい。

 

>> Dr.TOUHIの公式サイトへ

 

私のその後…Dr.TOUHIの注意点

これまで述べてきたように、Dr.TOUHIには他の商品にはない魅力があります。ただ、使い始める前に知っておきたいことも…。一番は、やっぱり短期間で変化を望むのが難しいということです。Dr.TOUHIの公式サイトには、実際に使った人の画像が掲載されていますが、『使用9ヶ月後』の写真ですから…。それだけ、頭皮環境を変えるのには時間がかかるということです。

 

白髪だらけの私の髪の毛

はい。こんな感じで白髪だらけだった私の髪の毛。Dr.TOUHIの使い心地は悪くないのですが、中々変化があらわれないので、3ヶ月が経った頃で自然と使う回数が少なくなりました…(*_*;)

 

頭皮に良いのはうれしいことですが、ちょっと使うのが面倒になるときもあります。というのは、正しい使い方をするならば、数回に分けて頭皮につけなければならないからです。後・横・上(場合によっては前頭部)と3,4回に分ける必要があります。

 

一度に手にとって頭皮全体につけようとすると、どうしてもムラができてしまいます。すぐに効果があるものでもないので、続けている内に面倒になってくるかも…Σ( ̄ロ ̄lll)
お風呂⇒髪を乾かす⇒Dr.TOUHIをつけるという流れなので、ちょうど面倒に感じる時間帯だからなのかもしれません。いや、性格の問題かな…(汗)

 

実は、別の方法で変化があらわれてきたので、、Dr.TOUHIも再挑戦しようかと思っているのですが、いずれにしても育毛剤で頭皮ケアをする場合には、効果を焦ってはダメだと思います。

 

 

より早く効果を得るために…同時に気をつけたいコト

先にも述べましたが、頭皮ケアが必要な理由は、日々の生活で髪の毛や頭皮に悪影響を与えるコトが習慣になってしまっているからです。その結果、頭皮が感想して、白髪が増えたり、弱々しい髪の毛になってしまいます。実は、これらの要因を排除することも重要。より早い変化を促すためにも、日々の生活の当たり前を見直すことが大切です。

 

日々の生活で気をつけたいこと

 

例えば、頭皮を清潔にしているつもりのシャンプーが、実は頭皮に悪影響を与えていたり…。白髪を染めるにしても、白髪染めの選び方ひとつで、将来の髪の毛の行方が決まったり…。せっかくやるなら、髪の毛・頭皮に優しいものを。そうすることで、Dr.TOUHIによる変化も早く訪れるようになるのではないかと思います。

 

【関連記事】白髪予防に繋がるシャンプーの選び方って!?
【関連記事】白髪染めはダメージのないモノを!!初回割引がお得♪

※関連ページ

 

白髪予防シャンプー

白髪を予防するシャンプーならこの5つ!!口コミおすすめランキング

白髪を予防するならどれがおすすめ?実際に使った白髪予防に適したシャンプーをランキング形式でご紹介♪ちまたの口コミ情報と合わせて、効果的な成分や使い方・活用方法についても検証しています。


続きを見る



 

漢方

漢方で白髪は改善するの?|漢方の考え方とおすすめ改善法

【漢方の世界】髪の毛は生きている⇒白髪になった髪も元に戻すことができる!!美容院で髪の毛を切ってもらっても痛みを感じることはありません。そのことから、髪の毛は「死んでいるもの」という認識が一般的。ただ、漢方の世界では髪の毛は…


続きを見る



 

白髪治しに挑戦した髪の毛

白髪改善のためにやった3つのこと:40代(女)の白髪は治る?予防と対策のゆくえ

アラフォー女子が白髪改善に挑戦!!白髪って治るの?何をすればいいの?30代後半から40歳以上の女性に適した白髪対策を調査・実践・紹介しています。栄養・白髪染め・頭皮環境の改善の3本柱で実践中♪


続きを見る