日々のシャンプーで色落ち知らず。利尻カラーシャンプーの体験ルポ♪

 

 

ここでは利尻カラーシャンプーについてまとめているんです!!


 

自然派clubサスティで販売されている利尻カラーシャンプー。同シリーズのカラートリートメントを始め、色んなヘアケア用品を販売していることで有名です。

 

累計の販売数は2000万本!!
利尻カラーシャンプーについては、「白髪染めシャンプーならコレ一択!!」と言っていいほどの人気を誇っています。

 

利尻と言えば、緑のボトルで有名っスね
やっぱりズバ抜けてすごいんスか?


 

う〜ん…スゴいというよりも安定してるのよねぇ〜。
「染まり」にしても「シャンプーとしての使用感」にしても、今まで使った白髪染めシャンプーの中では品質レベルが高かったし、「失敗した!!」って感じる可能性が低いと思うのよ〜。


 

まぁ、白髪染めシャンプーって資生堂やPOLAみたいな大手企業が参入してないからね。長年販売を続けているのが利尻くらいしかないって言い方もできるけど、とにかく「白髪染めシャンプーってこんな感じ♪」っていうのを把握するのに適していると思うのよ〜。

 

そういう意味で「使うならまずはコレ!!」と言えるイチオシ商品じゃないかと!!


 

白髪染めシャンプーは、お風呂で白髪ケアができる便利さがある反面、商品の選び方が難しかったりします。他の白髪染めと違って、ドラッグストアで大量販売されているわけではないので、口コミ情報も少なくて商品の特徴が掴みにくい_(*_*;)

 

そんな中で、利尻カラーシャンプーは「染まり」と「シャンプー」の両方の品質レベルがとても高いです。日々のシャンプーを利尻にかえるだけで毎日少しずつ白髪を色付け⇒色落ちを気にしなくて良い生活を送れるようになります。

 

自社工場で製造・品質管理をしていることも安心ですし、カラートリートメントなどの白髪染めのノウハウを持っていることも品質レベルが高い理由_(・ω・)ノ

 

「じゃぁ…使うと実際どんな感じなの?」ってことで
ここでは、そんな利尻カラーシャンプーの特徴や使用感についてまとめていきます_≡⊂( ^-^)⊃

 

 

\公式サイトだと初回1,000円引きで購入できます♪/

先に公式サイトで詳細チェック!!

 

 

 

利尻カラーシャンプーってどんな感じ?向いている人・いない人

向いてる人には絶対にハマる魅力が…

 

利尻カラーシャンプーが人気…とは言っても「向き・不向き」はあります。あくまで白髪染めシャンプー(染まりは弱め)なので、白髪を徐々に染めたり、褪色が気になる人向け。1回で強烈に染める白髪染めじゃないという認識は必要です。

 

■利尻カラーシャンプーが向いてる人

  • 人に分からないくらい少しずつ白髪を染めていきたい
  • 一気に濃い色になるのは嫌だ
  • 染まりだけではなく、髪質にも気を遣いたい
  • 色数は多い方がいい
  • 白髪染めシャンプーが初めてなので、ちょっと試してみたい

■利尻カラーシャンプーが向いていない人

  • 1回で白髪をなくしたい
  • 使い心地とか配合成分はどーでもいいので、とにかく価格を安くしたい
  • 色のバリエーションとか…あんまり気にしない

 

色はブラック、ダークブラウン、ライトブラウン、ナチュラルブラウンの4色展開なので、落ち着いた色はもちろん、白髪が多くなってきたから明るく色づけたいという場合にも役立ちます♪
私も最初は、ブラックとダークブラウンを購入して、無難に過ごしていましたが、明るい色も悪くありません。

 

白髪染めシャンプーは、一回でしっかり染めるアイテムではないだけに、個人の使い方によって仕上がりも変わってきます。特に白髪の量が多い場合には、グレイヘア風にしたり、白髪のギラギラ感だけ抑えたりと活用法も色々あるんです_\(^o^)/

 

 

 

なるほど…成分や染まりにこだわっているとは言っても少しずつ染めるという白髪染めシャンプーの基本スタンスは変わらないということですな。


 

そうね。あくまで少しずつ白髪を染めるモノだから、そこを誤解しちゃうとガッカリすることになるかも。ただ、普段のシャンプーとして使うわけで、時間を確保する必要もないから楽なんだけどね。


 

 

利尻カラーシャンプーを試してみる

 

利尻カラーシャンプーの使い方|基本的な流れはこんな感じです

利尻カラーシャンプーの使い方の流れをチェックしておきます。
基本的には普通のシャンプーと同じ+染めるためのコツがちょっと…という感じです。

 

テクスチャーを手に出す

 

利尻カラーシャンプーのテクスチャーは、写真のように黒いです。
4色ありますが、手にとった段階ではほとんど同じ。

 

泡立てる

 

手のひらで軽く伸ばして、美容師さんがやるみたいに髪の毛で泡立てた方が爪が汚れにくいです。
髪の毛で泡立てた状態になると、泡の色はほとんど白になります。

 

洗い流して終わりです。

 

洗い流すときのお湯の色は、ちょっと黒いくらいです。
カラートリートメントに比べると全然薄い色…ただ、きちんとお湯が透明になるまで洗い流します。

 

手は汚れたりしないの?

テクスチャーは真っ黒だけど

 

利尻カラーシャンプーを使うときの気になる点がコレ。手が汚れないの?ってことです。
上の写真を見てもわかるように、利尻カラーシャンプーのテクスチャーは真っ黒。髪を色づかせるために、こんな色になっているわけですが、それを使うということは、当然手も汚れるんじゃ…という疑問が出てくるのは自然なことです。

 

ただ、これについてはあまり心配する必要はありません。
石鹸で洗えばとれる強さですし、間違っても「手が染まって数日はそのまま」なんてことはないのでご安心を♪

 

石鹸で洗い流せます

 

強いて言うなら、泡立てる前の状態で爪の間に入ってしまうと落ちにくくなるので注意が必要。

 

より手軽に使うなら、手のひらにテクスチャーをのせて、軽く広げてそのまま髪の毛で泡立てると楽です(テクスチャーが液体のまま爪周りにつかないように使用)

 

「そういうの面倒なのでイヤです!!」という場合は、手袋を使うのもアリ(ネイルをしている人はコッチの方がいいかもです)。

 

使い方の詳細はコチラ

 

 

利尻カラーシャンプーの色は4色|染まり具合をチェック!!

落ち着いた色から明るめの色まで選べる

 

利尻カラーシャンプーは、白髪用のカラーシャンプーの中では最多の4色展開。
(※ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン、ナチュラルブラウン)

 

気をつけたいのが、数回の使用で完全に色づくわけではないということです。個人的には白髪が目立たなくなるまでの目安は14日間(2週間)かなぁ〜と思っています(個人差あり)。それまでは毎日使って、そのあとは、どのくらい状態を維持するかによって頻度を調整するのが良いです。

 

ある程度色づくまでは毎日使わなきゃダメなんスか?


 

普通のシャンプーを使うと色落ちしちゃうからね〜。1回別のシャンプーを使ったからって、全部色落ちしちゃうわけじゃないけど、より早く白髪を隠したいなら毎日がおすすめ♪数回使っただけでも白髪のギラギラ感は落ち着いてくるけどね…。


 

利尻カラーシャンプーブラック3回

※室内で撮影した写真ですが、日光にあてるともう少し青みがかったグレーに見えます

 

利尻カラーシャンプーに限らず、白髪染めシャンプーの「色がつくまで」の時間は、しっかりと染めたい人にとっては我慢の時間と言えます。

 

でも、ギラギラ感は多少減るので、使用前より白髪が目立たなくなるので数回の使用でも目立たなくすることはできます。特に、ブラックを使う場合には、アッシュっぽくなって、それはそれでいい感じになります♪
その変化さえもちょっと勘弁…という場合には、最初だけ別の白髪染めを使って染めた方がいいかもしれません。

 

 

各色の特徴を見ていくです!!


 

 

毛束は全て以下のモノを使っています。
白髪部分の誤差もご参考に♪

 

染める前の毛束

 


 

矢印

 

ブラック14日間の仕上がりイメージ

利尻カラーシャンプーブラックのテクスチャと染めた毛束

 

一番無難なブラック。写真を見ても分かるように、色味の特徴があるわけでもなく染まりもイメージしやすいです。
白髪に使い始めた段階では、グレーっぽく目立たなくなります。
これだけでも、白髪のギラギラ感はかなり抑えることができます。

 

ダークブラウン14日間の仕上がりイメージ

利尻カラーシャンプー、ダークブラウンのテクスチャーと染めた毛束

 

少し茶色のテイストを入れたい場合に最適なダークブラウン。
明るくなり過ぎず、ほんのり茶色っぽくしてくれます。

 

ライトブラウン14日間の仕上がりイメージ

利尻カラーシャンプー、ライトブラウンのテクスチャーと染めた毛束

 

ライトブラウンという名前なので明るくなるかと思いきや、明るさよりも赤さが強い色です。
もちろん、明るさもある(ダークブラウンよりは明るい仕上がり)のですが、赤っぽくなるのが嫌な場合は避けた方が良いです。

 

ナチュラル・ブラウン14日間の仕上がりイメージ

利尻カラーシャンプー、ナチュラルブラウンのテクスチャーと染めた毛束

 

ナチュラル・ブラウンは、黄色っぽさが強い色。
明るくしたい+赤くなるのが嫌という場合に最適です。

 

何色がオススメとかあるっスか?


 

まぁ、個人の好みによると言えば、それまでなんだけど…
無難なのはブラック、ダークブラウンよね
落ち着いた印象になるから、(よほど厳しい会社じゃない限り)ビジネスシーンでも活用できるんじゃないかしら


 

\公式サイトでも色の紹介がされてます♪/

利尻カラーシャンプーの色味を確認する

 

 

利尻カラーシャンプーは染まらない?

利尻カラーシャンプーを使った人の口コミには「染まらない!!」という意見もあります。
そんな場合はどうするべきか…、チェックポイントをあげてみます。

 

前述したように、白髪染めシャンプーは他の白髪染めに比べて染める力が弱いです。なので、使う前に期待し過ぎるとガッカリする結果に_(*_*;)

 

まずは、白髪染め業界における白髪染めシャンプーのポジションを確認しておきましょー。

 

白髪染め

 

見ての通り、白髪染めの中で染める力は最弱です(汗)

 

特に、1回で完璧に染めることを目的としている市販の2剤式ヘアカラーとの差は大きく、利尻カラーシャンプーの特徴を知らずに比較なんてした日にはガッカリすること請け合いです。

 

ただし、髪へのダメージは少ないし、いかにも「白髪染めました〜!!」的な印象にならないメリットもあります。

 

利尻カラーシャンプーの染まりは、白髪染めシャンプーの中では間違いなく良い方です。今まで、色々な白髪染めシャンプーを使ってきましたが、利尻カラーシャンプーで全く染まらないと感じるのであれば、白髪染めシャンプーではなく別の白髪染めを使った方がイイ!!と思います。

 

そんなにいいんスか?


 

まぁ、利尻がダントツでよく染まるというより、他の白髪染めシャンプーでも髪を着色する成分は同じだから、利尻でダメと感じたら他の白髪染めシャンプーも期待できないのよね〜。もちろん、使い心地とか色とか、他の要因で別ブランドが好きってことはあると思うんだけど…。


 

じゃぁ、世間の口コミが参考にならないかというと、そうでもありません。
ただ、鵜呑みにするのもちょっと…と思います。

 

染まるか不安な場合のチェックポイント詳細はコチラ

 

 

利尻カラーシャンプーの口コミ|どこまで参考にすべき?

使った人はどう感じてる?口コミ・評判を調査!!

 

利尻カラーシャンプーは、楽天やamazonでも販売されているので、参考にできる口コミ情報はたくさんあります。逆にチェックするのが大変なくらいたくさん…(*_*;)

 

ただ、前述したように、白髪染めシャンプー自体に独特の特徴があるので、良いと言っている人もいれば悪いと言っている人もいます。こんな時は、「満足」「不満」だけの評価ではなく、状況や髪の長さや、どんな使い方をしたかなど、詳しく書いている人の口コミが参考にした方が良いです。

 

【利尻カラーシャンプー】詳しく書いている人の口コミ事例

■じっくり効果的に染まります

シャンプーするだけで簡単に染まる便利なシャンプーです。2週間くらい使い続けるとしっかり染まります。利尻コンデイショナーと併用するとより効果的です。

(参照元:楽天)

■簡単満足

アレルギー気味なので、美容室でヘアマニュキアをした3週間後に利尻カラートリートメントを使用してきました。使いきったタイミングでシャンプーを初めて購入しましたが、もっと早く使えばよかったと思いました。肌に付いても洗い流せますが、爪の間が染まりそうなので手袋をして洗っています。洗い上がりの感触も良いですし、トリートメントより簡単。もしかすると美容室のヘアマニュキアは不要になるかもしれません。それを考えると却って安上がりになりそうです。

(参照元:楽天)

■簡単で使いやすい。

簡単に使用できてても黒くならずにとても使いやすいです。
今の段階で3日使っていますが少しずつ効果が出てきています。
このまま使い続ければ本当に白髪が目立たなくなりそうです。

(参照元:楽天)

項目別の口コミ・評判調査結果はコチラ

 

染まる・染まらないにしても、どのくらいを目指しているかで評価は変わるものですし…。
鵜呑みにし過ぎず参考にする…くらいが丁度良いのではないでしょうか。

 

\公式サイトにも使った人の口コミ掲載されてます♪/

利尻カラーシャンプー

 

 

利尻カラーシャンプーの特徴・成分の注目ポイント

利尻カラーシャンプーの注目成分

 

口コミで指摘されていたように、利尻カラーシャンプーは「髪がサラサラになった」「指通りが良くなった」など、シャンプーとして気に入っている人もいました。それを実現するきっかけになっているであろう配合成分についてまとめてみます。

 

@髪を染める成分

イオン色素、ナノ分子カラー(HC染料と塩基性染料)

A髪を染める天然成分

シコン、クチナシ、ウコン、アナトー

B髪質を向上する成分
27種類の植物由来成分

利尻昆布、オランダカラシ、セイヨウキズタ、オタネニンジン、ローズマリー、オドリコソウ、カミツレ、アルニカ、カワラヨモギなど

C6つの無添加

ノンシリコーン、ジアミン系色素不使用、パラベン不使用、4級アミン不使用、酸化剤不使用、無鉱物油

 

@の着色成分については、他の白髪染めシャンプーでも使われている普通の着色染料です。
利尻カラーシャンプーの場合、@に加えて天然着色成分が配合されているのがgoodなポイント♪

 

そして、冒頭にも書いたように、利尻カラーシャンプーは、髪や頭皮をいたわる成分がたくさん配合されているのが魅力です。

 

白髪染めシャンプーは、白髪を染めるアイテムであると同時に、(普通のシャンプーと同じように)頭皮を清潔にして、健康な髪を維持するアイテムでもあります。そのための成分が27種類も使われているのは頼もしい限りです_\(^o^)/

 

ノンシリコンのシャンプーなので、キシむんじゃないかと不安でしたが、それを天然成分がカバーしている感じ。
普通のシャンプーとしても、何ら見劣りしない成分が入っているので安心して使えます♪

 

 

利尻カラーシャンプーの特徴として「きしまない」とうのは1つの長所です。ノンシリコンシャンプーの場合、普通のシャンプーでもきしむ商品が多いですが、利尻の場合は、その欠点を天然成分でカバーしている感じ。洗い心地も良いです♪


 

利尻カラーシャンプー成分の詳細はコチラをチェック

 

利尻カラーシャンプーのお得な購入方法

利尻カラーシャンプーは、楽天やamazonなどの大手通販ショップでも取り扱いがあります。また、近所のドラッグストアやイオンなどのショッピングモールでも見かけるので、比較的どこでも買える白髪染めシャンプーと言えます。

 

ただ、初めて使うのであれば、公式サイトがお得♪
初回限定キャンペーンで1,000円割引になるので、コストを抑えたい人にピッタリなんです。

 

利尻カラーシャンプーの割引

※2本以上の購入で「送料無料」+「頭皮もみブラシ」がついてきます。
※2本セットでも3本セットでも、1本あたりの価格は2,500円(1,000円割引された状態で買えます)

 

もちろん、1本だけ試してみるというのもアリ♪
髪の毛をケアしつつ白髪を隠していきたいと思っているなら使ってみる価値ありです!!

 

商品名 利尻カラーシャンプー
価格 3,500円(税抜)/初回1,000円割引:2,500円(税抜)
内容量 200ml
着色成分 HC染料、塩基性染料、天然染料
色数 4色(ブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン、ライトブラウン)
販売元 自然派clubサスティ/株式会社ピュール

 

公式サイトで詳細を確認する

 

 

利尻カラーシャンプーのQ&A

 

利尻カラーシャンプーのよくある質問についてまとめてみるんです!!


 

利尻カラーシャンプーは毎日使うべき?

公式サイトには頻度についての明確な記載はありませんし、基本的には自由です。

 

ただ、しっかり染めたい場合には、他のシャンプーの使用による色落ちを防ぐために毎日使った方がベターです。

 

染め過ぎたくない場合には使う頻度を調整するのもアリ。白髪のギラつきを抑えたいなど、自然な白髪の隠し方をすることもできます♪

 

1回の使用でどのくらい使えばいい?

利尻カラーシャンプーの公式サイトに目安が掲載されています。

利尻カラーシャンプーの使用量目安

何グラムという具体的な使用量の目安は掲載されていないので、画像を参考にやってみるしかないです(汗)

 

男性でも使えるの?

使えます。むしろ髪の短い男性の方が扱いやすいし経済的なので、メリットを感じる可能性が高いです。

【参考】メンズ向けの白髪染めシャンプーの選び方

 

近所のドラッグストアにも売ってる?

取り扱っているドラッグストアはありますが、店舗によって色の品揃えが変わってきます。

本当にマチマチなので、近所のドラッグストアを探すのであれば、ダメ元くらいで行ってみる方がよいです。

 

【参考】利尻カラーシャンプーのドラッグストア販売状況を調査!!

 

かぶれたり、抜け毛が増えたり、副作用の心配はない?

市販のヘアカラーのように医薬部外品ではないので、安心して使うことができます。

ただ、個人で何らかのアレルギーがあったり、カラートリートメントで異常を感じたことがある人は、使わない方が無難です。
髪を色付ける成分も入っているので、使う前にはパッチテストをしましょう_(^0^)/

 

髪を着色する成分以外は、普通のシャンプーと変わらない成分(むしろ高品質)。特に抜け毛の原因となりうる成分は入っていません。

 

シャンプー後のトリートメントはどうすればいい?

普通にトリートメントをして大丈夫です。

色落ちを少しでも抑えたい場合には、同シリーズのカラーケアトリートメントも販売されています。

利尻カラーケアコンディショナー

利尻カラーシャンプーの公式サイトの下の方で紹介されています。

 

若白髪にも使える?

使えますが、部分的な使用には向きません。若白髪がポツポツある状態で、部分的に染めるのが面倒なのでシャンプーでまとめてケアしたいという人に向いています。(※刺激が少なく髪に優しいので、白髪になっていない黒髪部分にも負担を与えないのがメリット。また、生え際ケアも簡単です)

※関連ページ

 

部分染めした髪の毛

【白髪染めシャンプーはどれがオススメ?】実際に使った7つを比較♪
シャンプーするだけで簡単に白髪ケアができる白髪染めシャンプー。でもどれを使えばいいのか、染まりはどんな感じなのか謎な部分もあります。おすすめはどれ?ってことで、実際に使った白髪染めシャンプー7つをおすすめ順に紹介します♪


続きを見る